校正について

仕上がりがカラーならば、やはり印刷されたときの状態を確認しておきたいものです。弊社では「簡易校正」「本紙校正」の2つの方法をご用意しております。

基本は簡易校正

  • 校正用の専用紙でおこないます。
  • 実際に印刷する用紙とは異なりますが、コート紙やマット紙など一般紙を想定する限り、必要十分なレベルです。
  • データを送付いただければ、すぐに校正を出すことができます。
  • 校正料金が、少しかかります。

ご希望なら本紙校正

  • 校正用の印刷機で、本印刷に使用する用紙に印刷します。
  • 本印刷とは印刷機が異なるため、本印刷とは色再現が少し異なります。
    ※本印刷では印刷後にドライヤーでインクを乾燥。一方、本紙校正では自然乾燥。この乾燥方法の違いが、色再現の若干の違いとして表れます。
  • 校正を出すために数日かかります。
  • 校正料金が、それなりにかかります。

プリンター出力もあります

  • カラープリンターで出力したものです。
  • いわゆるコピー用紙を使用します。
  • データを送付いただければ、すぐに校正を出すことができます。
  • 校正料金は無料です。

▲ このページの先頭にもどる

タブロイドの基礎知識

よくあるご質問

価格例

トピックス

実績紹介

私が担当します

会社概要

「タブロイドでいこう!」専用ファイル便はこちらから